【小林正観】怒りや憎しみの源泉【紹介】

怒りや憎しみの源泉

出典:一日一話358ばなし

  

争いごとが

なくならないのは

「い・ど・お」の心を

捨てられないから

   

   

  

  

   

  

それをするから

憎しみや怒りが

わいてくるのです

  

  

  

  

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

   

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

  

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

 

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

  

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

  

  

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

  

  

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

  

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

  

  

  

  

出典:一日一話358ばなし

  

 

  

 

  

  

自分が自分を律するために、

正義感や使命感を持つのは

かまわないと思います。

  

  

しかし、

自分に対する律し方を

他人にも押し付ける必要はない。

  

  

それをするから、

相手の心の中に憎しみや

怒りが湧いてくるのです。

  

  

そもそも「正義」や「使命」は

「神の領域」にあると思います。

  

  

しかし、

「感」という漢字がついて

「正義感」「使命感」になったとき、

相手を憎しみ、恨み、怒り、

軽蔑するような「人間の心の動き」

に繋がっていくのです。

  

   

出典:ありがとうの神様  

   

  

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: 358, ありがとう講座, しないことリスト, マインドフルネス, メンタルヘルス, リーダーの思考法, 人生の難易度を下げる行動, 人間関係, 働き方, 否定しない生き方, 心を軽くする思考法, 本の紹介, 無敵の生き方, 生き方, 究極の思考法 パーマリンク