【赤羽雄二】ゼロ秒思考【紹介】

ゼロ秒思考

  

   

  

  

  

  

出典:中田敦彦のYoutube大学

  

  

  

  

  

  

マッキンゼーで

14年間活躍した

著者の独自メソッド

    

  

  

  

それは、

「メモ書き」によって

思考と感情の言語化

をトレーニングすることで、

どんな人でも

確実に頭がよくなり、

心も鍛えられる

というもの。

    

   

  

  

著者が

二十数年にわたって

改良を続け、

クライアント先で

実践してもらうことで、

すでに

数千人を超える人が

効果を実感している。

  

   

  

  

誰でも、

どこでもできて、

お金もほとんどかからない

シンプルな方法ながら、

     

  

  

  

実践した多くの人が、

 

「明らかに日々の思考量や行動量が増えた」

  

「打てば響くような会話ができるようになった」

  

「オリジナルな企画書をすぐに書けるようになった」

  

「自分に自信がついた」

  

「気持ちを素直に伝えらえるようになった」

  

という。

   

    

  

  

  

  

本書は

そのトレーニングの方法

を詳細に解説し、

著者の考える思考

の質とスピードの到達点、

「ゼロ秒思考」への道

を紹介するものである。

  

   

   

  

  

  

A4の紙に1件1ページで書くだけ。

 

  

ゆっくり時間をかけるのではなく、

1ページを1分以内にさっと書く。

  

毎日10ページ書き、

フォルダに投げ込んで瞬時に整理する。

  

それだけで、

マッキンゼーのプログラムでも十分に教えていない、

最も基本的な「考える力」を鍛えられる。

  

深く考えることができるだけでなく、

「ゼロ秒思考」と言える究極のレベルに近づける。

               (本文より)

   

  

     

  

  

  

  

✔️本書の目次

はじめに

  

  

第1章 

「考える」ためのヒント

  

 頭に浮かぶイメージ、感覚を言葉にする

  

 言葉を自由に、的確に使うことを目指す

  

 言葉の中心的意味と揺らぎをとらえる

  

 浅い思考、空回りの思考を避ける

  

 「沈思黙考」も「話すだけ」もむずかしい

  

  

第2章

人はゼロ秒で考えられる

  

 時間をかければ考えが深まるとは限らない

  

 できる人、優れた経営者は即断即決

  

 究極はゼロ秒思考

  

 ゼロ秒思考と情報収集

  

 ゼロ秒思考はメモ書きで身につける

  

 メモ書きの効能

  ・メモを書くと、頭が整理される

  ・メモを書くと、自信が出てポジティブになる

  ・メモを書くと、腹が立たなくなる

  ・メモを書くと、急成長できる

  

  

第3章

ゼロ秒思考をつくるメモの書き方

  

 タイトルの書き方

  ・似たようなタイトルで何度でも書く

  ・タイトルを貯めておく方法

  

 本文の書き方

  ・各行を長めに書く

  ・頑張って4〜6行書く

  ・書く順番は気にしない

  ・メモのフォーマットは必ず守る

  

 思いついたことは、とにかくなんでも書く

  

 メモはA4用紙の裏紙に

  

 メモは毎日10ページ書く

  

 1ページ1分で、思いついた瞬間に書く

   

 ノートや日記、ワード等ではだめな理由

   

 メモを1分で、どこでも書けるようにする工夫

  ・メモ書きに最適なペンがある

  ・メモをどこでも書けるようにする

   

 感情を考えに、考えをメモに

  

 状況・ニーズ別のメモのタイトル例

  ・心を落ち着ける、整理する

  ・コミュニケーションをスムーズに行なう

  ・やりたいことをやり遂げる

  ・成長する、仕事がもっとできるようになる

  

  

第4章

メモを使いつくす

  

 メモは深掘りするとさらに効果的

  

 1つのテーマを多面的に書く

  ・納得するまで15〜20ページ以上書く

   

 メモの発展型

   

 メモとロジックツリーの関係

  

 メモから企画書をまとめる

  ・思いついたアイデアを片っ端から書き殴る

  ・カルタ取りのように並べてみる

  ・新しいアイデアが出てきたら、追加する、整理する

  ・全体のバランスを取る

  ・メモを見ながらパワーポイントで書きあげる

  ・企画書を数日間熟成させ、

   きめ細かな修正でレベルアップする

   

 チームメンバーや家族にもメモ書きを

  ・メモを書いてもらう

  ・悩みを聞きながらメモを書いてあげる

  

  

第5章

メモの整理・活用法

  

 クリアフォルダに分けて整理する

  

 フォルダの分類を見直す

  

 メモのその後

  ・メモの保管方法

  ・メモは普段見返さない

  ・3ヶ月に1度フォルダを整理し、ざっと眺める

  ・さらに3ヶ月後にもう1度だけ見直す

  

  

おわりに

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

   

    

  

  

  

  

   

無料サンプル 

考えを深め、心を整理する効果的な方法

出典:ゼロ秒思考

    

   

   

  

   

   

  

   

  

   

おしまい

   

   

  

   

✔️参考動画

出典:Schoo
出典:Schoo

  

   

  

出典:Schoo

  

  

  

  

出典:Schoo

  

  

   

  

出典:Schoo

   

  

  

    

    

   

    

 

出典:本要約チャンネル

  

  

出典:本要約チャンネル

  

   

  

出典:本要約チャンネル

 

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

   

   

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

   

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

  

  

  

  

  

出典:本要約チャンネル

   

    

  

  

  

  

   

   

出典:クロマッキー大学

  

  

  

  

  

    

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

  

  

   

  

出典:クロマッキー大学

   

   

  

  

  

出典:【新】フェルミ漫画大学
出典:【新】フェルミ漫画大学

   

   

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: リーダーの思考法, 人生の難易度を下げる行動, 心を軽くする思考法, 未来を考える, 本の紹介, 生き方 パーマリンク