【小林正観】「自分で考えて行動できる子供」を育てることこそが教育【紹介】

「自分で考えて行動できる子供」

を育てることこそが教育

    

  

  

  

 

一般的に

「良い子」とは、

「繊細や親の言うことをよく聞く子ども」

のことであり、

「悪い子」とは、

「繊細や親の言うことをよく聞かない子ども」

のことです。

  

 

では、

今まさに死にかけている

親の立場から、

子供を考えてみます。

  

 

「悪い子」は、

親にとって不満だった

かもしれませんが、

親は「安心して死んでいく」

ことができます。

  

  

なぜなら、

悪い子は、

親の言いなりにならず、

「自分の価値観」や

「自分の考え方」に

従って生きてきた

子供だからです。

  

  

  

一方で、

「良い子」は、

親の言うことを

すべて聞き入れてきた

子供です。

  

親がいなくなってしまったら、

果たして自分の考えで

生きていけるだろうか。

  

そう思うと、

親は不安になるかも

しれません。

  

  

  

つまり、

「悪い子」の方が、

親は安心して死んでいける

ことになります。

  

(ここで言う「悪い子」とは、

 「人に迷惑をかける」と言った

 意味ではありません。

 「先生や親の言うことを聞かない」

 と言う意味です)

  

  

  

  

先日、次のような

相談を受けました。

  

「大学4年の息子がいるのですが、

 『大学卒業したら、

  就職はしないで、

  半年くらい世界の国々を旅したい』

 と言い出しました。

 私は、

 『普通に就職して、

  普通に働いて、

  普通に暮らしてほしい』

 と思っているのに、

 どうしてこんな子供に

 なってしまったのでしょうか。

 どうしたらこの子の考えを直すことが

 できるでしょうか」

  

  

私は、この相談に、

次のように答えました。

  

  

「大変すばらしい教育をしたと思います。

 すばらしいお子さんに育てられましたね」

  

  

私は教育の専門家ではありませんが、

教育とは、

「みんなと同じことをする子ども」

に育てることではなく、

「自分で物事を考え、その結果、

 自分で自分の行動や生活、

 生き方を組み立てて

 いけるようにすること」

であると思います。

  

 

と言うことは、

「普通に就職をするのは嫌だ。

 世界を周遊したい」

という子どもを育てた母親は、

すばらしい教育をした

ということにほかなりません。  

  

   

  

しかもこの息子は

「旅費はすべて

 アルバイトをして稼ぐから、

 好きにやらせてほしい」

と申し出たそうです。

  

  

 

     

   

家に帰った母親が、

私から聞いたことを

息子に話したところ、

彼は

「お母さんが

 考え方を変えるのは

 大変だろうから、

 今までどおり、

 何も変わらなくていいよ。

 自分は自分の生き方で

 やっていくから」

と言ったそうです。

  

  

この母親は、

本当に素晴らしい子育て

をしたと思います。

  

  

  

   

   

  

日本は、

明治以降、

重工業や工業の

非常に高いレベルの

生産工場を作るため、

「高学歴の人材をたくさんつくる」

ことを目指してきました。

  

   

  

一方で、

「個性的で、自分の考えを

 自分の中に確立できる子ども」

を作らないようにしてきた

ように思います。

  

  

そのため、

親は、

「没個性的で同質的なものが正しい」、

「個性的なものは間違いである」

と信じ込んできたのではないでしょうか。

  

  

   

  

「悪い子」とは、

今の社会に対して、

「もっと改善の余地がある」

と思い、いつも分析をし、

自分なりに物事を考え、

提案している、

そういう人間のことです。

  

  

  

  

「平均的」で「一般的」

な子どもを育てることではなく、

「自分の価値観で生きていく子ども」

をつくることであり、

そのように子どもたちを

教え育んでいくことが、

教育の本質だと思います。

   

  

  

出典:ありがとうの神様

  

  

  

おしまい

  

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: 358, Life Options, LIFE SHIFT, メンタルヘルス, ライフピポッド, リーダーの思考法, 人生に目的はない, 人間関係, 否定しない生き方, 好きなことで生きていく, 子育てしない子育て, 宇宙が応援する生き方, 本の紹介, 無敵の生き方, 生き方, 自分のアタマで考える, 親離れ子離れ パーマリンク