責任について思うこと

責任について思うこと

  

世間体のためだけの結婚は

 

もう、終わりにしましょう。

  

  

    

     

いい人間関係を保ち続けられれば結婚はいいかもしれません。

 

しかし、ライフスタイルが大きく変化する現代社会で

今の結婚制度は

時代にマッチしていない制度なのかも知れません。

  

   

子供ができたら、その責任は負わなければならない

   

恋愛をするのも自由。

  

結婚をするのも自由。

   

  

だけど、結婚とは

結婚相手の人生を背負うこと。

  

ここが恋愛とは違うところ。

  

結婚は、契約です。

  

結婚制度。

  

  

そして、その責任を負うのは、

男の方です。

  

  

  

結婚後に

「男として生まれてこなければ良かった」

と悔やんでいても、責任を押しつけられるのは男です。

   

  

   

   

   

  

結婚とは、夫婦で互いに血だらけになること

『けっこん(血痕)』です。

    

  

    

  

    

    

頑張るのは辞めたほうがいい話

   

彼女のために頑張るのは辞めたほうがいい

  

  

✔️特に、母子家庭の方とは、働く上で

適度な距離をとった方が良い

前の旦那さんの子供のために、頑張る必要はない

→ 母子家庭向けに補助する制度が日本にはある

  

  

✔️養子縁組する必要ない

余計な責任は精神消耗する

   

   

   

   

  

   

子供の養育費、習い事、お小遣い、学費のために、

  

「もっと稼げ!もっと稼げ!」

  

「あんたの収入が低いから、あかんちゃう?」

   

   

    

    

   

   

本当にやめた方がいい。

  

お互い傷付くだけ。

      

   

  

   

今回は

ネガティブな発信で

すみませんでした。

  

  

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: 「責任」について思うこと, 人生の難易度を下げる行動, 生き方, 結婚制度に関して思うこと パーマリンク