10年つかえるSEOの基本【紹介】

      

すぐに変わってしまうトレンドを追うより

変わらない“考え方”をおさえよう。

  

  

    

    

    

    

「どうすれば,

検索されたときにサイトを

上位に表示することができるか」

    

そんなふうに考えているとかえって

うまくいかなかったりすること,ご存知ですか?

   

    

   

   

本書は,

すぐに効かなくなってしまうようなテクニックではなく,

「検索エンジンは,どんなことをしようとしているの?」

「SEOって,なんのためのもの?」

   

といった変わらない“考え方”をおさえることで,

目先のトレンドにふりまわされないための基礎が身につく,

  

いちばんやさしいSEOの入門書。

  

  

  

  

  

フルカラーの紙面で,

『知識ゼロの初心者・すずちゃん』と『専門家・土居先生』

のかけあいを追いながら,

だれでもたのしく

SEOで大事なことがわかります。

   

    

    

業界屈指の実力を誇る

ヴォラーレのSEO事業責任者・土居健太郎氏による

待望のデビュー作

   

   

    

   

✔️SEOとは

検索エンジン最適化

Search Engine Optimization

  

検索エンジンに

コンテンツを評価してもらい、

検索結果の上位に

表示されるための手法を指す。

   

    

  

  

  

  

✔️本書は、こんな方におすすめ

・SEOのいちばんやさしい入門書をお探しの方

・Web担当者の方

    

     

     

   

   

☑️会話形式で読みやすい

☑️SEO対策の基礎知識を網羅

☑️134ページと簡潔

   

   

  

    

   

   

SEOの本の中で最初に読むべき本が『10年つかえるSEOの基本』。

   

著者は

SEOコンサルティング・SEO施策実装支援を行う

ナイル株式会社の

土居 健太郎氏。

  

  

「すずちゃん」「土居くん」という2人が

LINEのような会話形式

SEOについてのQ&Aを繰り返し、

SEOとは何かを分かりやすく解説します。

  

  

しかも134ページと短く、

1日〜数日で読めることもメリット。

  

  

出版は2015年で、

長く使えるSEOの心構えから、

検索エンジンの仕組み、

コンテンツ作り、

被リンクの重要性まで幅広い知識を網羅。

  

「Googleも完全ではない」

「SEOなんて考えなくていい」

という印象的なワードで先入観を取り除き、

遠回りのようでSEOの真実への近道になっている本。

   

これを読めば、

SEOが「意外なほどアナログ」である

ことに気づかされる。  

   

以下の記事の基本的な概念も、この本が参考。

関連記事SEO対策とは?検索上位表示のための基本知識とノウハウを徹底解説

  

  

   

   

   

✔️目次

第1章

 検索エンジンは,なんのために,どんなことをしてるのか

  

第2章

 検索する人の気持ちと行動を考えてみよう

  

第3章

 検索キーワードを見つけよう

  

第4章

 検索キーワードをサイトに反映させよう

  

第5章

 コンテンツを作ろう

  

第6章

 リンクを集めよう

  

第7章

 SEOを「売り手目線の販促活動」と考えてはいけない

  

おわりに

 検索エンジンの進化とこれからのSEO

    

    

     

    

    

   

✔️著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

土居 健太郎

  

1984年神奈川県横浜市生まれの30歳。

神奈川県立柏陽高校を卒業

一浪の末2004年に東京大学理科一類に入学し、

2度の留年を経て休学、中退。

  

その後は純粋なフリーターとして活躍。

ヴォラーレ株式会社に参画、

1年で同社の事業部長に抜擢され、

SEO事業の本格的な立ち上げを行う。

現在は同社の取締役

   

(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) –このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

  

   

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: Blog, SEO対策, アフィリエイト, コンテンツ マーケティング, 本の紹介 パーマリンク