【大切】心を軽くする思考【マインドフルネス】

心を軽くする思考

    

    

   

✔️心を軽くする思考

・人生は全て実験

(失敗したらやめる。少し疲れたら休む)

  

・無理しない。頑張らない

(85%の領域『潜在意識』を使う。アルファ波の活用)

  

・他人と比較しない

(比較対象があると、悩みが生まれやすい)

  

・自分にとって余計なことは諦める

   

・無益な情報は極力減らす

  

・嫌なことは減らす

(やれることは、やれる範囲でやる)

  

・ネガティブな情報は思考から消す

(失恋とか、離婚とか、捨てる。思考のシンプル化)

  

・依存先を増やす

(一択思考、コンコルド効果、気を付ける)

  

・転職は悪くない

(転職の思考法)

  

・一人の時間を大切にする

(ソロ活。ファミless。精神的自立)

  

・目標は低く持つ

(完璧を求めると、人が離れていく)

  

・やる気は無闇に使わない

  

・嫌われて良し

(嫌われる勇気を持つ。課題の分離をやる。

 幸せになる勇気を持つ)

    

・多数派が正しいわけではない

  

・良し悪しを判断するのをやめる

(いちいち反応しない)

  

・他人に期待しない

(自己責任で考える)

  

・感謝する

(嫌なことにも全てに感謝)

  

・選択肢を増やす

(依存先を増やす。執着を減らす)

  

・外向型と張り合わない、戦わない

(競わない・比べない・争わない)

  

・粗探ししない

(いいところを見つける、助ける、フォローすることに重きを置く)

   

・ゆっくり生きる

(急いで生きる必要なし。他人に認められない人生で良し。)

   

・社会のレールから外れるほど

 自分の価値は高まると考える

(新しい生き方の発信、ニッチな分野の開拓)

  

・お酒は適量で

(飲み過ぎ要注意)

   

・自己責任で生きる

(主体的に生きる。人のせいにしない)

   

・仕事中心で良い

(人生のほとんどは仕事。遊ぶように働けば良い)

  

・忙しくする

(心を亡くす。無になる方法。時間の流れの加速)

  

・シングルタスクする

(思考のシンプル化)

   

・結婚するもしないも個人の自由

(仕事と家庭、両立できないなら、それで良し)

   

・10年以上のローンは組まない

(家は買わない、賃貸で行く。車、もし買うなら中古。)

  

・背負う必要ないことは背負わなくて良い

(フレキシブルに生きるために必要)

   

・自分にとって必要最低限で生きれれば良い

  

・心が穏やかであれば、この上ない

  

・これでいいのだと考える

(全て、これで良し)

   

    

注意:内向型が無理に外交的に振る舞うと健康を損ねることがある

    

  

    

おしまい



    

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: Life Options, 人生の難易度を下げる行動, 備忘録, 内向型, 哲学, 心を軽くする思考法, 恐怖を乗り越える方法, 未来を考える, 生き方 パーマリンク