【デザイン】ノンデザイナーズ・デザインブック【紹介】

   

  

   

デザイナーでない人のための

デザインの定番基本書

  

18年ずっと売れ続けているロングセラー

待望の第4版

  

   

デザインの「4つの基本原則」。

これを知るだけで、

あなたのデザインは

ずっとぐっと、良くなります。

  

プロではなくても、

読みやすいデザイン、

伝わるプレゼン資料、

わかりやすいレイアウトを作りたい。

  

そんな、あなたのための、デザインの基本書。

  

  

  

✔️4つの基本原則

キーワード

CRAP

C:コントラスト(contrast)

R:反復(Repetition)

A:整列(Alignment)

P:接近(Proximity)

  

  

  

✔️本書の対象読者

仕事で、学習で

「デザイン」や「レイアウト」を

しなければならない場面は、多々あります。

 

本書は、

「プロではないし

デザインの学習に割ける時間はあまりないものの

自分の作るページや制作物を見栄え良くする方法を知りたい」

という人のための本です。

   

  

✔️本書の特徴

1.デザインの「4つの基本原則」がわかる

近接、整列、反復、コントラスト……

デザインの4つの基本原則として知られるこれらを最初に提示したのは本書です。

良い例、悪い例を挙げて、具体的に原則を解説していきます。

  

  

2.作例を多数解説

基本原則を適用して、

名刺、チラシ、パンフレット、広告など

デザインする際のテクニックを解説しています。

考え方だけでなく、

どのように原則を使っていけば良いかが、

よくわかるでしょう。

  

  

3.活字を用いたデザインを解説

文字および活字は、

デザインにおいて大きな役割を担っています。

コミュニケーションを強化するための、

タイポグラフィの基本からアレンジまで、解説します。

  

  

4.日本語版での追加項目

日本語版での追加項目として、

日本語を使ったデザインでの

「4つの基本原則」の適用方法を、

名刺、フライヤー、ウェブなどの作例を用いて解説しています。

  

  

  

  

「この本がデザイン学校の4年間の代わりになる」

と言うつもりはありません。

 

また

「この小さな本を読めば、

自動的に優れたデザイナーになれる」

と言うつもりもありません。

  

しかし

あなたがページを見る目は確実に変わるでしょう。

  

この本の基本原則に従えば

あなたの作品が

もっとプロらしく、組織化され、一体化され

おもしろくなることを保証します。

  

(著者「まえがき」より)

   

   

  

第1版発売から18年ずっと売れ続けている

ロングセラー、待望の【第4版】の登場です。 

   

   

本書は通常版(紙版)です。

  


本書で解説されている「4つの基本原則」を解説した動画教材

『「基本4原則」マスターキット』付きのお得なセットはこちら(amazon.co.jp/dp/B08LNBH32H)。

  

  

  

  

✔️電子書籍版だと読みづらい

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。

電子書籍だと読みづらい

  

     

  

✔️紙版

『「基本4原則」マスターキット』付きのお得なセットはこちら

紙版の動画講座セット版がおすすめ

   

✔️ちゃんと学びたい人のための

『ノンデザイナーズ・デザインブック』

書籍と動画講座セット

  

デザイン基本書の超定番

『ノンデザイナーズ・デザインブック[第4版]』と、

本書で解説されている

「4つの基本原則」を解説した動画講座

のお得なセットです。

  

4つの原則をざっくり理解したい、

本書の内容をより深く学びたい、

など様々な方に役立つ内容となっています。

 

   

✔️動画講座について

本セット商品に、

動画に関する「案内書」が同梱されています。

それに従って手続きし、動画を視聴してください。

  

このセット商品で販売するのは、

マイナビ出版のWebサイト「マイナビブックス」内で

閲覧できる動画の観賞権です。

動画そのものはダウンロードできませんので、

予めご了承ください。

     

※動画の視聴にはマイナビブックスへのログインが必要です。会員登録されていない方はお手数ですが会員登録(無料)をお願いいたします。

※動画ページのURLとパスワードは本セット商品をご購入された方のみの権利となります。

※動画のダウンロード、URLやパスワードの第三者への開示、動画をYouTube等にアップロードするなどの行為は禁止しております。

※マイナビブックスの動画配信サービスは予告なく終了することがございます。予めご了承ください。

 

  

   

   

✔️動画講座

『ビジネス・クリエイションに活かすデザインの4つの基本原則』 

『ノンデザイナーズ・デザインブック』4つの基本原則を

やさしく丁寧に解説した

約96分間の動画講座です。 

 

    

ウェブデザイナー、グラフィックデザイナーであり、

講師としても活躍されている佐藤好彦氏に、

この「4つの基本原則」の考え方から

活かし方まで

解説していただきます。 

  

「4つの基本原則は、

グラフィックデザインだけでなく、

あらゆるデザインやビジネスで活用できる理論です。

この講座では、

「4つの基本原則」をちゃんと理解したい人はもちろん、

「4つの基本原則」は知っているよという人であっても、

きっと新しい発見があるでしょう。 

 

なお、

この動画はクリエイティブ分野の

講座開催で急成長を遂げるBau-ya(バウヤ)と

マイナビ出版の共催で

2020年7月18日に開催されたイベントの、

講義部分を録画編集したものです。 

  

  

✔️動画内容

第1回  はじめに:ノンデザイナーがデザインする意義 

第2回  情報の整理をトランプで解説 

第3回  4つの原則の解説1 

第4回  4つの原則の解説2 

第5回  情報を三段階に分けてデザイン 

   

  

   

✔️書籍

『ノンデザイナーズ・デザインブック[第4版]』

  

デザイナーでなくても、

仕事で、学習で、

「デザイン」や「レイアウト」を

しなければならない場面は、多々あります。 

  

本書は、

「プロではないし、デザインの学習に割ける時間はあまりないものの、

自分の作るページや制作物を見栄え良くする方法を知りたい」

という人のための本です。 

  

グラフィックデザイナーだけでなく、

ウェブデザイナー、プレゼン資料を作るビジネスパーソン、

UIデザイナー、マーケティングに携わる人まで、

様々な方にお読みいただいています。 

  

1998年の第1版刊行からずっと支持され続けている、

デザイン基本書の定番です。 

  

日本語版では、

日本語によるデザインサンプル、

和文タイポグラフィの補足の項目を収録しています。 

  

  

    

✔️目次 

Part1:  Design Principles[デザインの原則] 

Chapter 1  イントロダクション 

Chapter 2  近接 

Chapter 3  整列 

Chapter 4  反復 

Chapter 5  コントラスト 

Chapter 6  4つの原則の復習 

Chapter 7  カラーを使ったデザイン 

Chapter 8  おまけのチップス&トリック 

日本語によるデザインサンプル 

   

  

Part2:  Designing With Type[活字でデザインする] 

Chapter 9  欧文タイポグラフィの基本 

Chapter 10  活字(と人生) 

Chapter 11  活字のカテゴリー 

Chapter 12  活字のコントラスト 

和文のための補足 

  

  

Part3:  Extra 

Chapter 13  参考になりましたか? 

Chapter 14  解答と回答例 

Chapter 15  この本で使った書体 

   

  

  

書籍と動画で学び

読みやすいデザイン、

伝わるプレゼン資料、

わかりやすいレイアウトを。

   

    

   

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: Webデザイン, Web制作, 本の紹介 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です