【重要】内向型を活かしながら生き抜く方法【3つのポイント】

 

こんにちは

社会不適合者しみりょうです 

  

  

 

  

今回は

内向型を活かしながら生き抜く方法

について

  

過去の自分へ

アドバイスします。

 

 

  

  

  

内向型を活かしながら生き抜く方法

   

   

✔️大前提

自分が主体的に生きること

  

  

  

   

  

結論、以下の3つのポイントがすべて満たされていることです。

  

  

 

✔️内向型を活かしながら生き抜く3つのポイント

①外向型と張り合おうとしていない

②内向型の強みを発揮している自覚がある

③物事を主体的に選択している

 

  

この3つがすべて満たされていることが条件です

 

 

  

 

  

①外向型と張り合おうとしていない

  

外向型と内向型の違いは

先天的な脳や遺伝子の構造による部分も大きい

  

知らぬ間に、学校や会社など外向型が良しとされる環境で育ってきた。

外向型の人達と自分を比べて劣等感を抱く必要はない

  

内向型は欠点ではない。

「外向的に変わるべき」と思わなくてOK

  

内向性を受け入れてOK、内向性を直さなくてOK

  

自身の内向性を客観的に理解し

ありのままの自分を受けとめ

自分の個性だと納得できること

 

『外向型か?』『内向型か?』というのは

『優劣』ではなく単なる『違い』

 

【内向型のメリット】

・じっくり検討して物事を判断すること

・思慮深い、慎重

・落ち着きがある

・クリエイティブ

  

『内向型は生まれ持った武器』である

 

  

  

②内向型の強みを発揮している自覚がある

 

話すのがそんなに得意でないのなら

根気強く お客さんや クライアントさん の話を聞く

  

話すのが苦手なら

自分から無理に話そうとせず

粘り強く話を聞く

  

できる限り要望に答える

やれる範囲で精一杯やる

無理な要求は断る

できないことは「できない」とハッキリ断る

  

客観的に

自分の仕事の成果と

その理由を振り返ってみること

  

『強みを発揮できた』と自覚出来て初めて

自分の内向性を活かす働き方ができる

  

  

  

③物事を主体的に選択している

  

どんな人生を歩もうと

どんな仕事に携わろうと

  

大切なことは

『自分がそれを選んだ』という実感を持つこと

  

主体的な意思決定かどうかは

継続ややる気に大きく影響する

  

他人の意見に従って『選択』してしまうと

その『選択』が上手くいかなかった時に

『あの人のせい』と、言い訳を考えてしまう

 

自ら自分で考えて決めたことであれば

このことに対して積極的に取り組める

 

『自分が決めた』という意識が低いほど

結果的に、納得いかなくなってしまう

 

心理学の『自己決定論』

自分が決めた程度(自己決定)が大きいほど。やる気が大きくなる

  

  

  

  

  

  

✔️内向型を活かす働き方

図で表すと

こんな感じ

 

ここは

また別の記事で紹介します

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内向型の豆知識

 

 

✔️「外出疲れ」や「人疲れ」を和らげるコツ

 

☑️『帰宅後は ひとりでゆっくりできる時間を確保する』

 

☑️『無理に電話しない』『無理に連絡取らない』

(気を遣うようなコミュニケーションがストレス)

 

☑️『予定を詰め込みすぎない』 

 

☑️『イヤーポッズして音を遮断する』

 

☑️『なるべく混み合う時間を避けて行動する』

 

☑️『時間に余裕を持つ』 

  

☑️『用が済んだら、さっさと帰って、のんびりする』

  

☑️『回復のための場所をしっかり確保する』

 

☑️『ゆっくり帰る』 『帰り遅くてOK』

  

☑️『休みの日は一人になる時間を作る』

   

☑️『自由な時間は

 自分がどうであるべきかではなく

 自分が何をしたいか

 に基づいて過ごす』

  

 『読書をしよう』

 『走ろう』

 『ブログを書こう』

 『マインドフルネスしよう』

 『脳内対話しよう』

 『温泉で瞑想しよう』

 『お酒を嗜もう』

  

☑️自分で決めた回数だけ社交の場に出たら

 あとは言い訳に罪の意識を感じないで

 『断る勇気を持とう』

  

☑️『急いで生きる必要はない』

 

 

 

 

✔️内向型の行動パターン

☑️ゆっくりと慎重に行動することが多い。

 

☑️一度に一つの作業に集中するのを好み、

 素晴らしい集中力を発揮できる。

  

☑️ひとり反省会、結構やる。

 

☑️富や名声はあまりほしがらない。

   

  

  

 

✔️内向型の人付き合い

☑️社交スキルが豊かで

 パーティや仕事の付き合いを

 楽しむ人もいるにはいるが

 しばらくすると

 家でパジャマになりたい

 と感じる。

 

☑️限られた親しい友人や同僚、仲間との関係にエネルギーを注ぎたい

 

☑️しゃべるよりも、聴く方を好み、

 ゆっくり考えてからしゃべり、

 会話よりも書く方が、

 自分をうまく表現できる

 と感じることが多い。

 

☑️衝突を嫌う傾向がある

 

☑️無駄話にはぞっとするが、深い対話を楽しむ。

   

   

  

 

✔️内向型の捨てるべき考え方

☑️内向型は直すべき欠点

  

☑️外向的にならなければならない

  

☑️何かの病気かもしれない

  

☑️内向型に合う仕事はない

  

☑️自分は要領が悪い・頭が悪い

  

☑️飲み会に参加しなければならない

  

☑️嫌われたくない

 

 

  

   

✔️注意点

☑️内向型が無理に外向型のように振る舞うと

 エネルギーや能力を消耗し健康を損ねる場合がある

  

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: HSP, Life Options, フリーランス・副業・転職, 人生の難易度を下げる行動, 備忘録, 内向型, 哲学, 心を軽くする思考法, 未分類, 生き方 パーマリンク