【備忘録】ネタ切れするなら、発信しなくて良い話【記事ネタの作り方】

ネタ切れするなら、発信しなくて良い

    

  

   

✔️悩み

・発信するネタがない

・毎日更新とか、絶対にネタ切れする

    

   

  

✔️記事のもくじ

①ネタ切れするなら、書かなくていい

    

②ある日、小さな成功体験をした話

    

③発信をする過去の自分に、伝えたいこと

    

   

   

   

   

①ネタ切れするなら、書かなくていい

・経験がないと、やはり厳しいと思う

    

・学生時代は、どう頑張っても無理だった

 (上記反省)

   

・心のゆとりができた時、少しだけ書けた

 (それ以前は思考停止)

   

    

    

✔️補足:とはいえ成功パターンは複数ある

たとえば

    

・イケハヤ 氏 だったら

→高速インプットからのアウトプット

  

・ちきりん 氏 だったら

→じっくり経験&思考して、その後、発信

  

・永江一石 氏 だったら

→成功体験を積み、経験から発信

  

・マナブ 氏 だったら

→高速インプットからの、じっくり経験&思考して、発信

   

まずは動いてみることが大切

    

  

   

   

   

    

   

②ある日、小さな成功体験をした話

・暇だったので、自分の自転車をカスタムした

・隣のお爺ちゃんの自転車の修理をしてあげたら、喜んでもらった

  

  

これくらいでOK

   

   

  

  

  

  

  

  

  

   

③発信をする過去の自分に、伝えたいこと

・すべてのノウハウを経験を、1記事にしよう

・その後にネタ切れしても、それでOK

・ネタ切れしたら、次は経験と行動に投資する

  

     

✔️毎日更新とかって、しなくていいの?

・今日からの行動が、3年後の毎日更新に繋がる

・発信する対象は、3年前の自分

・いまはネタがないなら、行動が足りなかっただけ

  

   

   

   

   

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: Blog, Life Options, 備忘録 パーマリンク