【新しい幸せのかたち】「オワ婚」時代の幸せのかたち【紹介】

  

   

   

「結婚が作られず」「結婚が壊される」

  

  

2040年、人口の5割が独身(=ソロ社会)

  

という時代がやってくる

  

  

それは「絶望の未来」か?


それとも「希望の未来」か?

  

  

“オワ婚”時代の

「結婚」「家族」「コミュニティ」「しあわせ」

について

豊富なデータをもとに

独身生活者研究の第一人者が

視点を多重化して考察した1冊

  

  

  

  

いつもの風景も視点を変えれば

新しい「発見」がある

  

  

本書で扱う『結婚』とは

  

単に男女が

婚姻関係を結ぶという形態だけのことではなく

  

  

結婚によって今まで作られてきた

  

「社会的構造」「経済的構造」「人間的構造」

  

という部分に着目

  

  

未婚化による結婚滅亡の時代が訪れるとするならば

  

それは

若者が恋愛しなくなったからでも

貧乏になったからでもなく

もっと本質的には

環境の構造上の問題が大きい。

  

  

2040年、人口の5割が独身(=ソロ社会)

という時代がやってきます。

   

この5割の独身とは

未婚だけで作られるのではありまあせん。

  

未婚と離別死別による独身者の合計です

  

  

つまり

「結婚が作られず」「結婚が壊される」ことによって生まれる

独身5割の国

それが

20年後の日本

  

  

そのソロ社会を

「絶望の未来」とするのか「希望の未来」とするのか

  

それは

結婚や家族や幸せというものを

我々一人ひとりのどういう視点で

とらえ直すかによっても

変わるのではないでしょうか。

    

   

✔️本書の目次

1章 結婚の構造が足元から揺らいでいる

  

・「結婚滅亡」なのは「人類滅亡」なのか?

・「皆婚」だった日本の正体

・未婚化の原因を読み違えてはいけない

・未婚化増加は「若者の草食化のせい」はウソ

・深刻な「男余り」現象

・婚活市場で「女余り」になる理由

・結婚できないのは「稼げない男」と「稼ぐ女」

・高卒男子は結婚できない?

・そもそも日本は「離婚大国」だった

・自由恋愛が離婚を増やす?

・全国どこへ行こうと結婚しづらい

・非婚ではなく、否婚・避婚化へ

  

  

2章 「結婚しない」ってそんなに悪いこと?

  

・結婚を押し付ける「結婚教」の人々

・独身を攻撃する「ソロハラ」の構造

・「一人でやりたい」− ソロ活の隆盛

・むしろ「個人主義」の日本人

・一口に「独身」といってもタイプはそれぞれ

  

  

3章 結婚したら“しあわせ”になれるのか

  

・結婚した人、してない人 − 幸福度が高いのはどっち?

・「結婚したら幸せになれるはず」という幻想

・「しあわせ」になったのではなく「不幸を感じなくなった」だけ

・「孤独死」を心配する前にすべきこと

・家族や職場への「唯一依存病」

・離別男性は精神的にとにかく弱い

・安心の結晶だったはずのコミュニティの罠

・孤独と孤立はまったく別物

  

  

4章 そもそも「結婚」とは何だろう

  

・「恋愛の延長線上に結婚がある」という誤解

・「結婚した人」=「恋愛強者」なのか?

・結婚しない男のいう「結婚コスパ悪い説」

・神話の時代から「受け身の遺伝子」を持つ日本の男たち

・「御託はいいから、結婚しやがれ」の声

  

  

5章 では「家族」とは何だろう

  

・かつて「標準」と言われた家族が消滅していく

・既に消えてしまった「地域」と「職場」

・家族が抱える「深い闇」

・「原点回帰」する家族

・多様化する「つながり」としての結婚のカタチ

  

  

6章 結婚だけじゃない「安心のあり方」

  

・新しいコミュニティを作るのは「個の自立」

・「利己的な利他」と「利他的な利己」

・「コミュニティに接続する」という新概念

・結婚してもしなくても「ソロで生きる力」は必要

・ホントの私って?

・「為し合わせ」る「しあわせ」

・結局、結婚は滅亡するのか?

・「支える人」そして「支えられる人」

  

  

  

✔️著者 

荒川和久(あらかわ・かずひさ)

  

早稲田大学法学部卒業。

広告会社にて

自動車・飲料・ビール・食品など

幅広い業種の企業業務を担当。

  

キャラクター開発やアンテナショップ

レストラン運営も手掛ける。

  

独身生活者研究の第一人者として

国内外のテレビ・ラジオ

新聞・雑誌・WEBメディア多数出演。

   

  

著書に

『結婚しない男たち』(ディスカヴァー携書)

『超ソロ社会』(PHP新書)

『ソロエコノミーの襲来』(ワニブックスPLUS新書)

など。

    

  

  

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: Life Options, マインドフルネス, メンタルヘルス, 人生の難易度を下げる行動, 孤独のススメ, 未来を考える, 本の紹介, 結婚制度に関して思うこと パーマリンク