【ライティング】相手に伝わる文章構成についての話【紹介】

こんにちは、しみりょうです。

  

  

今回は、学んだ事のアウトプットコーナーです。

  

  

  

相手に伝わる文章構成について紹介します。

  

  

  

しみりょうは、文章力がないので

  

この記事を書きながら、やっていきたいと思います。

  

  

  

✔️今回の目次

型(パターン)を使いこなすための大前提となる2つの概念

  1. 説明技術の基礎は「大から小」です
  2. マニュアルの構成は「階段式」でやる

  

7つの文章構成テンプレート

  1. ゴールデンサークル
  2. PREP法
  3. SDS法
  4. PPCの法則
  5. PASONAの法則
  6. 成功ストーリー
  7. 認知的不調和

  

テンプレートを組み合わせて応用

  

何を使うか迷った場合文章構成の活用場面

  

まとめ

では、やっていきましょう。

    

    

    

    

    

人に伝わる読みやすい文章構成には

型があります(パターンがあります)。

   

   

 

様々なパターンを覚えると

目的や用途によって効果的に

使い分けられるようにもなります。

  

   

  

では、そのパターンには

どのようなものがあるのか?

   

    

   

この記事では

事例を挙げながら具体的に解説していきます。

  

  

    

    

型(パターン)を使いこなすための大前提となる2つの概念

 

      

   

✔️型(パターン)を使いこなすための大前提となる2つの概念

1.説明技術の基礎は「大から小」です

2.マニュアルの構成は「階段式」でやる

  

まず、この上記2つをお伝えしていきます。

    

   

     

  

1.説明技術の基礎は「大から小」です

  

  

✔️読み手に優しい構成

最初は大きな概念や定義からお伝えし、

それから徐々に細かい部分に移っていくのが読み手に優しい構成です。

  

  

たとえば、

サッカーを知らない人に、サッカーを説明する場合

どう伝えるのが親切でしょうか?

  

いきなり、

「オフサイドというルールがあって・・・」

「ペナルティエリアという範囲の中で販促するとPKに・・・」

このような説明から入っても、相手にはうまく伝わらないですよね?

 

そうでなく、大きな概念、たとえば、

「手以外(主に足)を使用してボールを扱い、相手ゴールにボールを入れると得点になるスポーツ」

「1チーム11人で、ゴールを守るキーパーというポジションだけは手を使える」

このように、先に全体像を説明してから、

徐々に細かいルールや見どころについて説明すると伝わりやすくなります。

  

    

   

✔️わかりやすく伝えるポイント

先に全体像を説明してから、徐々に細かいルールや見どころについて説明すると伝わりやすい。

  

また、主題となる言葉が抽象的で分かりにくい場合は、最初に定義してしまうのも効果的です

  

    

   

✔️効果的

主題となる言葉が抽象的で分かりにくい場合は、最初に定義してしまうと効果的

  

  

  

他にも、たとえば、

あるライティングの教科書の冒頭で

「インターネットで情報発信するためにはライティングスキルが欠かせません」

「読みやすくて伝わりやすい、そして反応が取れるWEBライティング」

と、真っ先に上記のことを記載されていたとします。

  

つまり、このライティングの教科書で解説する文章力とは

「ネットで情報発信する際に、読み手に伝わる文章」

であり、

「小説や論文を書くための文章力ではない」

ということを暗に示しているのです。

  

読み手が、

「そもそも文章ってどこで使うんだ?」

など、曖昧さを抱き抱えながら読み進めてしまうと頭に入りづらくなってしまいます。

  

自分では、当たり前だと思い込んでることでも、

読み手は正確に理解していない事が多いので、

冒頭部分でしっかりと定義することを意識しましょう。

  

  

  

 

    

  

2.マニュアルの構成は「階段式」でやる

   

   

ノウハウや使用方法などを説明する場合は、

使用する順番に沿って(階段式に)構成を組み立てると伝わりやすくなります。

    

     

  

    

たとえば、

「Twitterの使い方」を一から説明するとしたら、

①Twitterとは何か?

②Twitterアプリをダウンロード

③アカウントの作成方法

④気になる人をフォローしよう

⑤ツイートする方法

⑥プロフィールの書き方

⑦「いいね」や「リツイート」してみよう

みたいな(階段式な)流れになるかと思います。

  

    

    

一通り順番に使い方を説明してから、

「フォロワーを増やす方法」

「リストの作り方」

のような細かいテクニックに移ると、

分かりやすいと思います。

  

    

   

「解説通り順番に(階段式に)取り込むことで、スムーズに使えるようになる」

ということを意識すると、

伝わりやすい構成になります。

  

 

 

 

  

  

7つの文章構成テンプレート

  

   

ここからは

具体的な文章構成テンプレートを

7つ紹介していきます。

 

  

    

✔️その7つとは以下の通り

1.ゴールデンサークル

2.PREP法

3.SDS法

4.PPCの法則

5.PASONAの法則

6.成功ストーリー

7.認知的不調和

  

  

    

   

✔️今回の記事で解説する上記7パターンを使いこなすことで

・伝わる文章

・行動を促す文章

・感情を動かす文章

・興味関心を引きつける文章

  

などを書く事ができる事でしょう。

  

    

   

「構成ごとの特徴」なども説明していきます。

   

「場面」や「目的」に合わせて使い分けていきましょう。

 

 

  

   

では、最初のテンプレートから、いってみましょう。

  

  

    

1.ゴールデンサークル

① Whyなぜ    (理由・目的)

② How:どうやって  (手段・取り組み方)

③ What:何を    (具体的な方法)

  

  

  

2.PREP法

① Point (結論)

② Reason (理由)

③ Example (具体例)

④ Point (結論)

  

       

    

  

3.SDS法

① Summary (テーマ)

② Details (詳細)

③ Summary (テーマのまとめ)

  

    

    

  

4.PPCの法則

① Promise (約束)

② Proof (証拠・根拠)

③ Call to Action (行動喚起)

  

    

    

  

  

5.PASONAの法則

① Problem (問題提起)

② Affinity (共感)

③ Solution (解決策)

④ Offer (提案)

⑤ Narrow Down (限定性)

⑥ Action (行動喚起)

   

  

    

  

6.成功ストーリー

① 悩みが解決した状態

② 悩んでいた過去の自分

③ 打開策を発見

④ 理想を手に入れた現在の自分

  

  

  

   

7.認知的不調和

① 常識を再確認する

② 常識を覆す

③ 新しい常識を伝える

  

  

   

   

  

テンプレートを組み合わせて応用

  

たとえば

『認知的不調和』×『PREP法』

 

とか 

  

  

  

   

  

  

何を使うか迷った場合

文章構成の活用場面

  

✔️プレゼンや自己紹介などで使いやすい

ゴールデンサークル

①なぜ

②どうやって

③何を

  

  

  

✔️マニュアル・解説書・提案文・情報発信などで使いやすい

PREP法

①結論・要点

②理由

③具体例・事例・証拠

④結論・要点

  

  

  

✔️行動を促す場面で使いやすい(アフィリエイト ・お申し込み等)

PCCの法則

①約束

②証拠

③行動喚起

  

PASONAの法則

①問題提起

②共感

③解決策

④提案

⑤限定性

⑥行動喚起

  

  

  

✔️読物系で使いやすい

成功ストーリー

①解決した状態

②悩んでいた過去

③打開策の発見

④理想の現在

  

認知的不調和

①常識を再確認

②常識を覆す

③新しい常識

  

  

  

✔️どんな場面でも使いやすい

SDS法

①文章テーマ

②詳細な説明

③まとめ

  

  

  

✔️大切なこと

文章に『正解』はありません

思いついたままに描きましょう

  

  

  

まとめ

  

  

  

徐々に慣れていきバリエーション増やしましょう

  

  

ランサーズで実践練習しましょう

  

  

  

  

おしまい

しみりょう について

興味があること: 人間関係論 結婚 仕事 内向型向け思考法 内向型向けビジネス 独身向けビシネス 冷え性対策 お酒との付き合い方 アドラー心理学 課題の分離 人生の嘘 哲学 音の治療 リーキーガット 腸活 反応しない練習 マインドフルネス アセンション
カテゴリー: Webマーケティング, Webライティング, アフィリエイト, 未分類 パーマリンク